84.シジュウカラの採餌

シジュウカラやヤマガラが木の枝に餌を足で固定して、ゆっくりと食事している姿はよく見かけます。


まず下の写真のようにピンク色のマユミの実から赤い種を器用に取り出します。
c0139960_4445028.jpg


下の写真はシジュウカラがマユミの赤い種を足で固定したところです。
c0139960_4283647.jpg

固定したあと、種を食べます。
c0139960_4491988.jpg


なんで一気に飲み込まないで、わざわざ足で固定してから、飲み込むのだろう?
私の疑問が下の写真で解けました。
c0139960_4311642.jpg

判りますか?  マユミの種のカケラを咥えているでしょ。
小さなマユミの赤い種を更に小さく砕いて、食べていたのです。

これに対し、コゲラやメジロは一気に種を飲み込んでいるようです。
[PR]
by ffsuzuki | 2009-11-24 04:33 | 野鳥の生活
<< 白旗池~くろんど園地縦走 冬鳥勢ぞろい >>