88.シロハラの採餌

ナナカマドは細い枝の先端にたわわに赤い実が実ります。

体が小さくどこでも自由にとまれるメジロやホバリングしながら空中で捕食するジョウビタキに対し、
体が大きく不器用なシロハラの採餌は大変です。

まず枝の太い部分にとまり、恐る恐る枝の先端を目指します。
c0139960_347682.jpg


やっと細い枝の先端に辿り着き、食事ができます。
c0139960_3481627.jpg


でも勢い余って枝から落ちそうになったりもします。
c0139960_3491841.jpg


ふう・・危なかったな・・
c0139960_350742.jpg

[PR]
by ffsuzuki | 2010-02-23 03:52 | 野鳥の生活
<< 梅日和 花見鳥 >>