3.バンの大足

バンは都市公園などでも子育ての姿が観察できる、比較的馴染み易い水鳥です。
ところでバンの足の指 バンの体と比較すると異常に大きいですね。 
大きな足のおかげで体重が分散されてスイレンの上も忍者のように歩けます。
c0139960_354641.jpg
スイレンの上を走るバン

c0139960_311832.jpg
足の指の大きいバンの若鳥

バンの足には水かきが無いのに、首をフリフリ推進力をつけてユーモラスに泳ぎます。
そして急ぐ時には、飛ばない(飛べない?)で水上をジャンプしながら走ります。

c0139960_3162031.jpg
水面をジャンプするバン

また喧嘩するときも、大きな足で相手にキックを入れます。
c0139960_3181132.jpg
バンの喧嘩

オオバンやカイツブリの足は弁足といって、足の指がヒレ状になっていて、バンよりは泳ぎ易い足になっています。
c0139960_3293859.jpg
水の抵抗を受けやすいヒレ状のオオバンの足
c0139960_6191658.jpg
カイツブリの足


[PR]
by ffsuzuki | 2008-02-08 03:05 | 野鳥の生活
<< 春よ来い 2.まだ寒いけど北帰行の月 >>