人気ブログランキング |

40.求愛ディスプレイ

野鳥たちは、恋愛・子育てのシーズンで窓からカラスの求愛風景もみえました。

カラスが右向いて、左向いてを小気味のよい、リズムで繰り返している。
そのリズムに合わせて、尾羽が扇子のように開いたり、閉じたり中々のテクニシャンだ。
そして、ダンスのけじめに嘴を青空に向けてゴアーゴアーと歌います。
たまらず雌がそばに来て、ダンスのレッスンを受けました。


鳥の種類により、求愛の方法は様々です。
綺麗な歌で誘うもの、美しい羽で誘惑するもの、餌をプレゼントしたり、立派な巣を誇示する現実的なものもおります。

臆病な種類の野鳥も求愛ディスプレイの時だけは、大胆になり美しい姿をみせてくれます。
c0139960_526422.jpg
ホオジロガモ雄の求愛ディスプレイ

雌雄の役割が逆転した、タマシギは雌が求愛ディスプレイをします。
そして卵を産むと雄に育児をさせ、自分は次の雄を探しにでかけます。
c0139960_5295781.jpg
タマシギ雌の求愛ディスプレイ
by ffsuzuki | 2008-03-18 05:30 | 野鳥の生活
<< 41.悪食のアオサギ 39.キセキレイの羽づくろい2... >>